副収入はさまざまな方法で得ることができますが、そのなかの一つにブログ運営があります。

ブログはほかの副業と比べて初期投資がほとんどかからず、ノーリスクで始められるというメリットがあり、元手の少ない主婦やサラリーマンの方でも安心して取り組めるところが魅力です。

しかし、いざブログを始めようと思うと、「どうやって副収入を得られるの?」「いくら稼いだら税金がかかるの?」など、さまざまな疑問が沸いてきますよね。

こちらの記事では、ブログで副収入を得られる仕組みからメリット・デメリットのほか、ブログの始め方やブログにかかる税金の疑問などについて解説していきます。

これからブログを始める主婦やサラリーマンの方は、ぜひ参考にしてみてください。

ブログで副収入を得られる仕組み

「ブログで副収入を得られる」という噂を聞いたことがある人も多いと思いますが、一体どのような仕組みで副業として成り立っているのでしょうか?

結論からいうと、稼いでいるブロガーの多くはブログに掲載した広告を通して収益化を図ってます。

広告の種類については後程詳しく説明しますが、ブログ内の広告がクリックされたり、サイトを経由して商品やサービスが購入されたりした時に、成果として報酬が発生する仕組みです。

しかし、ただなんとなくブログを書いたり、広告を貼り付けたりするだけでは成果につながりにくいため、きちんとマーケティング戦略を建てたサイトをつくり上げる必要があります。

今は「よくわからないし難しそう…」と思っていても、ブログを続けているうちに「こうすれば稼げるんだ」という感覚が自然と身についてくるはずです。

始めたばかりのうちはわからなくて当たり前なので、有名ブログや検索上位の記事を研究しながらサイトづくりに励んでみてください。

ブログの4つの副収入源

クリック広告ブログ内に設置した広告を誰かがクリックすることで収入を得られる仕組み。
アフィリエイト広告ブログ内に設置した広告から、商品購入や会員登録に至った時に収入を得られる仕組み。
純広告企業から直接依頼を受けて、月額などで広告掲載費をもらえる仕組み。
個人サービス自分の商品やサービスを販売して副収入を得られる仕組み。

ブログの収益化の仕組みがわかったところで、次は副収入源となる4つの方法についてみていきましょう。

アドセンス

アドセンスはクリック広告ともいわれ、訪問者がブログ内の広告をクリックすることで収益が発生します。

アドセンスの始め方は一度ブログに設置するのみ。

その後は自動的に記事のイメージや訪問者に合った広告が配信されるので、気軽に副収入を得られるというメリットがあります。

アドセンスは広告の種類が豊富でどんなブログにも適切なサービスを表示してくれるので、旅行の体験記や育児をテーマとした主婦ブログなど、アフィリエイト広告が見つかりにくいサイトづくりにもおすすめです。

特にGoogle AdSense(グーグルアドセンス)は、ほかのサービスに比べて1クリックあたりの単価が高いため、数あるアドセンスのなかでも一番の人気を誇るといわれています。

単価の平均は30円程度、クリック平均は約1%といわれているので、

  • 1万PVで3,000円
  • 10万PVで30,000円
  • 30万PVで90,000円

が月間副収入の目安といったところでしょうか。

Google AdSense(グーグルアドセンス)は厳しい審査があるため、合格するまでに苦労をするブロガーも多いですが、稼げるブログをつくりたいなら設置しないともったいないです。

アフィリエイトをやる場合も併用することでさらに効率よく稼げますので、まずはGoogle AdSenseの審査を受けてみることをおすすめします。

アフィリエイト

アフィリエイトの仕組みは、ブログ内の広告を経由して商品やサービスが売れた場合に紹介料をもらえるというものです。

アドセンスよりも報酬発生までのハードルが高く、売るためのテクニックが必要となりますが、単価が高く大きな額を稼ぎやすいというメリットがあります。

<報酬例>

会員登録1件3,000円
サービス利用1件1,000円
1000円の商品購入の10%1,00円

成果に繋がりやすい案件やトレンドの案件が見つかれば、爆発的に副収入を得られることもあるので、とにかくブログで稼ぎたいというサラリーマンの方などには非常におすすめの収益化方法です。

アフィリエイトの広告はASPを通して探す必要がありますので、まずは下記からおすすめのアフィリエイトサイトランキングをチェックしてみてください。

【2020年】初心者向けおすすめアフィリエイトサイトランキング

純広告

純広告は企業から直接依頼を受けてブログに広告を掲載し、その対価として収益をもらう仕組みです。

クリックや販売によって報酬が発生するアドセンスとアフィリエイトとは異なり、毎月固定費で副収入を得ることができます。

しかし、企業としては宣伝効果を求めてブロガーに純広告の掲載を依頼するので、月間PV数が1万以上はないと案件を獲得することは難しいです。

ブログ初心者の人はまずアドセンスとアフィリエイトから始めて、ある程度サイトが育ってきたところで純広告に挑戦してみるのがいいでしょう。

純広告の始め方としては、以下のような方法があります。

  • 自分から広告主に営業をかける
  • ココナラなどでブログの広告枠を販売する
  • ブログ内に広告掲載依頼フォームを設置する

個人サービス

個人サービスはその名の通り、自分の商品やサービスを販売して副収入を得られる仕組みです。

例えば、教材やオンラインサロン、セミナー、コンサルティングなど、自分の知識や技術を商品化して収益化を目指していきます。

アドセンス・アフィリエイト・純広告は広告紹介料という形で報酬が発生していましたが、個人サービスの場合は100%売り上げが自分のものになります。

すべて自分の力で作り上げなければならないので、集客やマーケティング力が必要不可欠になりますが、ビジネスが得意な人にとっては一番副収入を得られる方法となるかもしれません。

ブログで副収入を得るメリット・デメリット

数ある副業のなかでブログを利用して副収入を得るメリットには、一体どんなものがあるのでしょうか?

またデメリットとして挙げられる事項についてもみていきましょう。

ブログで副収入を得るメリット

ブログで副収入を得るメリットは以下の通りです。

初期投資が少ない

ブログで副収入を得る最大のメリットは、数千円の初期投資で、将来的に大きな額を稼げるということです。

副業には株やFX、セドリ、不動産運用などさまざまな方法がありますが、どれも莫大な初期費用がかかってしまいます。

その点ブログはレンタルサーバー代とドメイン代の計8,000円程度しか初期費用がかかりません。

このようにブログはあまり元手がなくても始められるので、主婦やサラリーマンでも安心して利用できるところがおすすめです。

財産になる

ブログは書くことを辞めてしまっても、自分で消さない限りサイトは残り続けます。

稼げるブログをつくるのは大変ですが、一度サイトを育てれば、その後は更新しなくても自動的に副収入を得られるコンテンツになるのです。

また万が一ブログが必要なくなってしまった場合も、そのブログ自体を売却することもできます。

サイト売却の相場はブログ収入の15~20ヶ月分となりますので、ある程度の収益があるブログであれば数十万~数百万の財産となってくれるでしょう。

ブログで副収入を得るデメリット

https://unsplash.com/photos/26h317_UMYM

ブログで副収入を得るデメリットは以下の通りです。

副収入になるまで時間がかかる

ブログは初期投資が少ない代わりに、副収入を得られるようになるまでに最低でも3ヵ月はかかるというデメリットがあります。

始めのうちは副収入がゼロに近いので、今すぐに稼ぎたいという人にはおすすめできません。

ブログの収益化が可能となるのは100記事を超えたあたりからだといわれているため、「稼げるまで継続してやる」という強い気持ちがない人は挫折してしまいがちです。

1日1記事と考えていても執筆には1~2時間はかかってしまうため、本業の忙しいサラリーマンはなかなか大変かもしれません。

副業がバレる可能性がある

ブログの知名度が上がるのは名誉なことですが、有名になればなるほど副業がバレるリスクが高まります。

ブログを運営していることを周りに漏らしていなくても、記事の内容からあなたがサイトの運営者であることがバレてしまうかもしれません。

名前はもちろん住んでいる地域や社名など、自分を連想できるような情報は書かないように気をつけましょう。

ブログの始め方

ブログで副収入を得るメリット・デメリットがわかったところで、簡単にブログの始め方を解説していきます。

ブログの始め方に関するより詳しい情報を知りたい方は、以下のページを参考にしてください。

初心者向けにブログの始め方を画像で説明!作り方・解説方法をご紹介!

ブログのテーマを決める

ブログの始め方の第一歩として、まずはサイトのテーマを決めましょう。

主婦であれば家事や育児、節約のノウハウなど、サラリーマンであれば仕事を生かした情報発信など・・・

あなたが「これについてなら詳しく書ける」と思うことであれば、趣味、特技、好きなことがなんでもブログのテーマになりますよ。

やりたいテーマが特にないという場合は、ASPの案件を見て自分が書けそうなジャンルを探してみることをおすすめします。

有料サービスでブログを開設する

書きたいテーマが決まったら、実際にブログを開設しましょう。

無料から有料のものまでさまざまなブログサービスがありますが、副収入を得るためのサイトづくりには、アドセンスやアフィリエイトが自由にできるWordPress(ワードプレス)がおすすめです。

WordPressの開設に必要なものは以下の2点になります。

  • レンタルサーバー
  • ドメイン

WordPressの始め方はほかのブログサービスと比べて少々複雑ですが、デザインテーマが豊富でPC技術がない人でも簡単に本格的なページをつくれるという魅力があります。

無事ブログの開設が完了したら、好みのテーマを探して思い描いているページを作成してみましょう。

GoogleAdSenseに登録

GoogleAdSenseの始め方としては、まず審査が必要となります。

質の高い記事を3~10本程作成したら、早速審査を受けてみましょう。

合否の通知がくるまでには3日~3週間程かかり、晴れて合格した場合はブログ内に自動で広告が設置されます。

広告のサイズや種類は自分で選ぶことができるので、ブログのイメージに合わせてカスタマイズしてみてください。

残念ながら不合格になってしまった場合も、ブログの悪いところを修正して何度もリベンジすることが可能です。

稼いでいるブロガーは高確率でGoogleAdSenseを利用しているので、頑張って難関を突破してでもブログに取り入れることをおすすめします

100記事執筆する

ブログの副収入を得るためには、まず100記事の壁を破らなければなりません。

何故100記事を目標にしているのかというと、理由は以下の通りです。

  • 記事数が増えた分検索エンジンにヒットしやすくなる
  • ブログの情報量が増えるとSEOにプラスに働く
  • 人気がでる記事を予測できるようになる

実際に100記事を超えたところで「PV数が増えた」「収益が発生した」という声も多く、さまざまなブロガーによって100記事書けば稼げる説が実証されています。

またデータが集まることで人気記事やキーワードを分析できるようになるので、反省点を生かしてより稼げるブログをつくることが可能です。

記事を作成する時は関連するアフィリエイトを取り入れるなど、収益につながる手段を上手に取り入れてみてください。

ブログの副収入にかかる税金はどのくらい?

ブログの収入が一定の金額を超えた時点で、税金を納める義務が発生します。

ブログで副収入を得られることはありがたいですが、どのくらいの税金がかかるのか不安に思っている人もいることでしょう。

そんな人たちのために、以下ではブログの副収入にかかる税金をパターン別に解説していきます。

「ブログの副収入にはどのくらい税金がかかるの?」「専業主婦が税金を支払うボーダーラインは?」「サラリーマンも確定申告が必要?」などの疑問を抱えている人は、ぜひ確認してみてください。

サラリーマンの場合

サラリーマンの方の場合、ブログで年間20万円を超える副収入を得た時点で確定申告が必要となります。

1ヵ月に2万円でも年間20万円は超えてしまうので、お小遣い程度で副収入を得たいという人にとってはちょっと面倒かもしれませんね。

また会社には秘密でブログを運営している場合、確定申告によって副業がバレてしまう可能性があるので注意が必要です。

どうしても会社にブログの存在を知られたくない人は、ネットで調べればバレない確定申告の方法がでてきます。

事前にリサーチして、安全な方法で申告手続きをおこないましょう。

他での収入のない主婦や学生の場合

主婦や学生の場合、ブログの収入が年間38万円以下であれば、確定申告の必要はありません。

「103万円の壁」という言葉を聞いたことがある人も多いかと思いますが、これは「基礎控除 38万円」と「給与控除 65万円」を足した給与所得のことです。

ブログ収入には給与控除は適用されないため、基礎控除となる38万円を超えた分に関しては税金を納める義務があります。

年間38万円というと1ヵ月に3万円以上の収益があれば、納税をしなければならなりません。

月に数十万円を稼いでいる人は仕方ありませんが、お小遣い稼ぎとしてブログを運営している人はこのボーダーラインを考慮した方がいいかもしれません。

バイトやパートと掛け持ちしている場合

「基礎控除 38万円 + 給与控除 65万円 = 給与所得 103万円」

主婦や学生の方でバイトやパートと掛け持ちしている場合も、ブログ収入単体で年間38万円を越えなければ確定申告は不要です。

しかし、アルバイトやパートの収入と合算して年間所得が103万円を超えている場合は、超過した金額に納税義務が発生します。

ご主人や親御さんの扶養の範囲内で稼ぎたい人は、よく計算をしながらブログを運営するようにしましょう。

確定申告はしないとバレる?

「納税義務があっても確定申告をしなければバレないのでは?」と、素朴な疑問を抱えている人もいるのではないでしょうか。

しかし、給与以外で銀行口座に多額の振込みがあった場合、すぐにチェックが入り脱税をしていることがバレてしまいます。

ブログ収入の受取口座を辿って税務署が訪ねてくる可能性もありますので、申告手続きは必ずおこなうようにしましょう。

まとめ

ブログで副収入を得られる仕組みからメリット・デメリットのほか、ブログの始め方やブログにかかる税金の疑問などについて解説してきました。

ブログで稼ぐことは決して簡単ではありませんが、まじめにコツコツと取り組める人であれば、収益化をすることが可能です。

ブログ運営は1万円以下の初期費用で気軽に始められるので、これから副業をやりたいと思っている主婦やサラリーマンの方はぜひ挑戦してみてください。