ブログを始めようとする人は

「一般人がブログでどれだけ稼げるの?」
「ブログをしている人の平均収入はどれくらい?」

など、収入面が気になると思います。

そこで、この記事ではブログ収入や一般人の平均ブログ収入などを解説します。参考にしてください。

目次


  1. 一般人でもブログで稼ぐことは可能
  2. ブログ収入の一般人平均はどのくらい?
  3. どれくらいのアクセスがあると稼げる?
  4. 一般人のブログ運営者で稼げる人と稼げない人の違い
  5. まとめ

一般人でもブログで稼ぐことは可能

まずは多くの方が気になる「一般人でもブログ」で稼げるかどうかを解説します。結論からいうと、一般人でもブログで十分な収入を得ることは可能です。

ただし、すぐに「収入が得られる」、「稼げる」という状態にはなりません。ですから本業での収入を確保して、副業でブログをはじめることをおすすめしています。

勤めていた会社を辞めて専業ブロガーとして稼ごうと思っていても、いきなり前職と同じ収入となる可能性は低いです。ブログで収入を得るには、自分のブログにアクセスが集まらないといけません。

一般人は芸能人やスポーツ選手などの全国的な知名度がないため、自分のブログがどのようにしてユーザーを獲得するのかを考える必要があるわけです。

多くの場合でブログのアクセスは記事を書いていくことで増えていきます。つまり、ブログに記事を積み上げていく必要があるため、収入を得るには時間がかかるのです。

ブログ収入の一般人平均はどのくらい?

一般人でもブログで収入を得ている方がいます。では、一般人ブロガーがどれだけの収入をあげているか…。気になるところですね。

一般人ブロガーのブログの平均収入を割り出すことは難しいですが、アフィリエイトでの収入に関しては調査結果が出ています。

「アフィリエイトマーケティング協会」が発表した「アフィリエイト・プログラムに関する意識調査2019」では、「収入なし」と回答した人が約3割であることがわかりました。(調査対象は2097人)

20万円以上の収入を得ているのは全体の17%ほどです。アフィリエイトは成果報酬型ですので、難易度が高いわけですが調査結果からもその厳しさがうかがえますね。

しかし、ブログの収入はアフィリエイトだけではなく、Googleアドセンスなどのクリック型の広告収入も得ることができます。それらをうまく組み合わせることで収入も増加していきます。

どれくらいのアクセスがあると稼げる?

前述しましたが、ブログには一定のアクセスがないと収入が増えていきません。ここでは、さまざまな広告収入に関して、ページビュー(PV)に応じた月間収入の目安を紹介します。

月間2,999PV以下…収入はほぼゼロ

月間3,000PV~…1,000~数千円

月間1万PV…数千円~1万円以上

月間3万PV…1万円~数万円以上

月間10万PV…3万~10万円以上

月間30万PV…30万~50万円以上

月間50万PV…50万~100万円以上

月間100万PV…100万~数百万円以上

以上をみてもわかるように、月間30万PV以上で専業ブロガーになれるレベルですね。ブログは一般人でも稼げるためおすすめしたいのですが、その反面で収入を得るには努力が必要です。

なお、以上の月間PVに対する収入の目安は平均的なところになります。少ないPVでもブログ収入を得ている人もいれば、数多くの記事があっても思うような稼ぎになっていない人もいます。

一般人のブログ運営者で稼げる人と稼げない人の違い

一般人のブログ運営者は、どちらかというとブログ収入を満足に得られない人が多いです。先に取り上げたアフィリエイト収入に関する調査結果からもそのように判断できます。

また、違う角度から考察してみると、一般人がブログで稼ぐハードルの高さがわかります。

国税庁が毎年発表している「民間給与実態統計調査結果」の平成30年度分では、日本人の平均年収が約440万となっています。それをもとにすれば、平均月収は36万円程度です。

ブログ収入で36万円を得るには、月間30万PVが必要でしたね。改めて考えても、もともと知名度の低い一般人は到底届かいないPV数に感じるかもしれません。

とはいえ、ブログ収入が月間30万円を達成している方もいますよ。

https://twitter.com/Daichi_lifeblog?s=20
https://twitter.com/shikamarurobo?s=20
https://twitter.com/KINJOU_AKIRA?s=20

以上の方はブログ収入で月間30万円を達成したと、Twitterのプロフィールに記載しているブロガーさんです。もちろん、月間収入が30万円になるまでにはかなりの努力を積み上げたのは間違いないでしょう。

ブログだけで日本人の平均年収を稼ぎだすのは簡単なことではありません。では、このように収入を十分に獲得している人と、稼げていない人の違いは何だと思いますか?

それは…。

「実際に稼いでる人のブログを勉強しているかどうか」です。

何事もそうですが、ブログも成功者から学ぶことが大事です。当ブログもそうですし、インターネット上には収入をしっかりと確保しているブログが多様にあります。

丁寧にブログの始め方や記事の書き方を解説しているブログも簡単にみつけることが可能です。そのようなブログからたくさんのことを吸収するのがブログ収入を得るコツです。

ちなみに当ブログでは初心者向けにブログの始め方や、収益化に欠かせないアフィリエイトサイトについてわかりやすくまとめています。以下の記事も、あわせて読んでくださいね。

初心者向けにブログの始め方を画像で説明!作り方・解説方法をご紹介!

【2020年】初心者向けおすすめアフィリエイトサイトランキング

新しいことを始めるときは、成功者の方法を参考にすることが重要です。正しい手法で運営されているブログをぜひ参考にしてください。

それによりうまくアクセスを集められるようになったら、自分なりにさまざまなことを分析してさらなる収入アップに勤めてみましょう。そのころには日本人の平均年収を超えているかもしれませんね。

また、ブログの記事更新を継続することも大事です。多くの人がブログで稼げない理由は、継続できていないことです。たった数記事書いて、結果がでずに辞めてしまう人もいます。

繰り返しになりますが、ブログで平均年収くらいを稼ぐ、もしくは自分が満足いく収入を得ていくには記事を書き続けることが重要です。1日1記事書ければ申し分ないですが、それができなくても構成やリサーチ、執筆を数日にわけて取り組んでもいいでしょう。

とにかくブログ運営を継続することがポイントです。

まとめ

ブログは一般人でも取り組むことができて、やり方次第で大きな収入源になりま。。しかし、ブログ収入の平均値はさほど高くありません。むしろブログ収入がほとんどない人も多いです。

一般人でも稼ぎたいと考えるならば、成功者の手法を勉強してブログ運営を継続することが大事です。コツコツと取り組んでいきましょう。