ブログを運営する上で最も重要なのは、いかにして集客利を上げられるかどうかです。単にブログが書きたいだけなら集客率なんて気にしなくていいと思われるかもしれませんが、心のどこかで誰かに読んでもらいたいと思っているのではないでしょうか?

特にアフィリエイトやGoogleアドセンスなどで広告収入を得ている人は、それこそ集客率を是が非でも上げないと収入に繋がりません。集客対策をしないといつまで経っても収入に繋がらないため、早急に集客率を増やす対策を行う必要性があります。

集客率を増やす方法は多くあるので、上がらない集客率に悩んでいるなら実践あるのみですよ。それでは、ブログで集客率を増やすコツはおすすめの方法についてご説明しましょう。集客率が上がらなくて悩んでいる人は、是非とも最後まで読んでみてくださいね。

以下のサイトも参考にしていただければ幸いです。

・初心者向けにブログの始め方を画像で説明!作り方・解説方法をご紹介!

そもそもなぜ集客率が上がらない?

そもそも自分のブログの集客率が上がらないのは何故だと思いますか?ブログのアクセス数を増やすのは自分のためではなく、あくまでブログにアクセスしに来てくれるユーザーのためでもあります。

ユーザーが毎日でもブログにアクセスしたくなるような対策を行っていないと、広告収入に繋げることはできないでしょう。それでは、なぜ集客率が上がらないのか、その原因についてご説明しましょう。

売り込むことしか考えていない

第一にユーザーの集客が増えない原因の一つとして挙げられるのが、ブログで商品などを売り込むことしか考えていないことです。アフィリエイトやGoogleアドセンスなどでさりげなく広告が掲載されている程度であればユーザーもそれほど気にしませんが、どのページにアクセスしてもしつこく商品の購入を促すような内容だとユーザーは嫌がります

購入意欲があるユーザーなら話は違いますが、逆に言えばそういったユーザーしかアクセスしないので大した集客は見込めないでしょう。ユーザーの検索意図と外れた内容では検索結果も自ずと下位に表示されてしまいますし、ユーザーから敬遠されてしまいます。

ブログで集客を得るには、ブログは商品を売り込むための道具・媒体ではなく、多くのユーザーにアクセスしてもらえる信頼性が大切です。商品を売り込む一方では検索結果の上位に表示されることなどできないので、商品の売り込みを即時終了させましょう。

ブログを更新する頻度が少ない

ブログで集客を増やす上で忘れてはならないのが、ブログを更新する頻度です。人は更新されているブログほど重要視する条件はありませんが、更新頻度が遅いブログはたまにしかアクセスしてくれません。

毎日見に行けるブログほど日々のアクセス数が安定しますが、たまにしか更新しないブログだと「また今度見に行けばいいだろう」とアクセスが期待できないと見られて後回しにされてしまいます。

これでは一向に集客率が増やせないので、ブログの更新頻度を高めることが何よりも重要です。しかも稚拙な記事ではなく、ユーザーにとって有益な情報を記事にしていかなければなりません。

質が高い記事を量産し続けるのは大変かもしれませんが、こういうのは書き慣れていくものなのでそこまで気にならないでしょう。定期更新を怠ると言うことは集客率を下げることに他ならないので注意が必要です。

記事に一貫性がない

あれもこれも気になったことは記事にしたいと思う人もいるかもしれませんが、それではアクセス数が伸び悩む原因になってしまいます。ブログの集客は一貫性があってこそ成り立つものなので、別々のテーマで記事を書いてもそのテーマで検索するユーザーにしかアピールできません。

あまりテーマを広げ過ぎると中途半端な集客しかできないので、テーマをバラバラにするのではなく一つのテーマに絞ったブログにしましょう。一貫性があるブログの方が深いところにまで掘り下げられていますし、有益な情報も多いのでそのキーわーで検索してきたユーザーを取り込みやすくなります。

何事も一つのことに力を入れておいた方が良いということになりますね。

ブログの集客を増やすコツやおすすめの方法とは?

ブログの集客を増やすためには、様々なコツや方法を実践する必要性があります。これは単なる普通の記事を書けばいいという人や独りよがりなブログなどを運営している人にとって、必須となるコツです。

いつまで経っても集客が増えないようであれば、様々なコツや方法などを頭に叩き込み、ブログを一新させることが重要ですよ。それでは、ブログの集客を増やすコツやおすすめの方法についてご説明しましょう。

以下のサイトも参考にしていただければ幸いです。

・ブログ初心者におすすめしたい本7選|成功のための必読書

ブログを読んでほしいユーザー層を絞り込む

上述したように、あれもこれもと全てのユーザー層を取り込まんと言わんばかりにテーマを決めているようでは意味がありません。ある程度の集客は見込めるかもしれませんが、それでもそれ以上のアクセス数が見込めないことも少なくありません。

何故なら、オールマイティではあっても一つの内容に絞り込めないので浅い内容の記事ばかり増えてしまうからです。オールマイティなブログは一見すると集客を増やすのに効果的に感じるかもしれませんが、言ってしまえば所詮は烏合の衆のように広くて浅いブログになってしまうのです。

これでは本当に知りたい情報を探しているユーザー層を取り込むことができず、いかにも中途半端なブログになるでしょう。万人向けの商品やサービスが少ないように、ブログのテーマも万人向けは非常に少ないです。

そのままでは集客を増やすことができないので、まずは一つのテーマに絞るのがコツです。コツといってもやり方はそこまで難しくありません。どんなユーザーにアクセスしてもらいたいのか明確にした上で、そのターゲットに向けた記事を投稿するようにすれば自ずと集客も増えるでしょう。

ユーザーが欲しがる情報を書く

たとえば不動産に関連するテーマで記事を書いたとしましょう。そこで、以下の2つを見てください。

1.不動産投資、不動産売却、住宅ローン

2.ゲーム、プログラミング、美容

極端かもしれませんが、この2つのうち不動産に関連するテーマなら1の情報が書かれているブログの方が圧倒的に役に立ちますよね。つまり、ユーザーが欲しがる情報が書かれているブログは集客を効率良く増やすことができます。

「ユーザーが欲しがる情報なんてユーザーに聞いてみないと分からない」という人もいるでしょう。その通りなのですが、この方法はユーザーの検索内容に応じて先回りするのが一番のコツです。

たとえばユーザーがどんな問題を抱えていて、その問題を解決する方法が知りたい時など、検索エンジンにてキーワードを入力し、欲しい情報がないかサイトを探すのです。これに応えられる記事を執筆するのが、管理人の役目だと言えるでしょう。

執筆するブログのテーマを決めたら、次にそのキーワードで検索するユーザー層の入念なリサーチを行うことが大切です。

SEO対策を行う

ブログの集客を増やす上で欠かせないのが、SEO対策です。

SEO対策とは、いわば検索エンジンにおいて検索上位に表示させるための方法です。SEO対策を行う上で重要なのは、以下のポイントです。

・ユーザーが知りたい検索意図に沿っているか

・品質が高いコンテンツかどうか

・ユーザーにとって見やすいサイトかどうか

・思わずクリックしたくなるタイトルかどうか

・内部リンクが充実しているかどうか

他にも様々なSEO対策がありますが、必要最低限は以上のポイントを心がけましょう。検索上位に表示されるサイトは全てSEO対策を行っていると言っても過言ではなく、常日頃から対策を怠らないようにしています。

ユーザーのためになる有意義なサイトであると同時に、集客を増やすためにはSEO対策が欠かせません。Yahoo!やGoogleといった検索エンジンに表示されるサイトは独自のアルゴリズムによって評価されているため、SEO対策が十分に行われていれば検索上位に表示されやすくなるでしょう。

もしも何を書けばいいのか迷った場合、特定のキーワードで何に繋げられるかを考えましょう。特定のキーワードでユーザーが検索した場合、何を求めて検索したのかを逆に考えることが大切です。

たとえば「20代 美容」であれば顔や肌、化粧品や美容液など様々な複合キーワードが思いつくはずです。こうしたユーザーのニーズにしっかりと応えられる記事を書くことによって、自ずと記事が引っ掛かりやすくなって集客を増やすことができるでしょう。

また、SEO対策を行う上でもう一つ重要なのは、記事の中にメインのキーワードを入れなければならないことです。ユーザーは特定のキーワードで検索しているので、そのキーワードが記事内になければ検索されても記事がヒットしません。

ヒットしない記事はどんなに上手な文章であってもなかなか集客を増やすことができないので、適度に文章内にキーワードを散りばめる必要性があります。見出しの最初の方にキーワードを入れたり、文章内にいくつか入れたりと適度にキーワードを入れましょう。

ただし、検索に引っ掛けるためにキーワードを過剰に入れ込むのはNGです。あくまで適度にというだけで、過剰にキーワードを盛り込んでしまうと不自然な文章になってしまいます。これでは集客を増やすことができないので注意しましょう。

デザインや読みやすさを重視する

検索上位に表示されているサイトをリサーチしてみると気づくかと思いますが、集客率が高いサイトは凝ったデザインでありながら大変読みやすい内容になっています。とはいえ、せっかくブログを始めるなら自分好みの凝ったデザインにしたいという人もいるでしょう。

確かにかっこいい・可愛いデザインはユーザーの目を惹きますが、そこだけに注力するのはあまりおすすめできません。何故なら、デザインだけにこだわったところで読みやすいとは限らないからです。

デザイン性は確かに重要ではあるものの、結局記事の内容が読みにくかったら集客に繋がりません。したがって、デザイン性よりも記事の読みやすさを重視した方がユーザーに読んでもらえるブログになります。

たとえば文字のサイズやフォントの統一など、工夫するところは多くあります、特に英語や専門用語が多く出てくる内容の場合、そのページに訪れたユーザーは読みにくいと感じてしまうことが多いです。

記事のジャンルによっては致し方ないかもしれませんが、多くのユーザーはあくまで初見でも分かりやすい記事を求めています。分かりにくい英語や専門用語が羅列されている内容を読んでいても、全く意味が分からないので再アクセスを狙うことはできないでしょう。

読者に理解してもらえる内容にするためにも、分かりにくいと思われる英語や専門用語を出す場合は簡単な解説を追加するか、あるいは分かりやすい内容にして執筆した方が喜ばれます。

また、一文が長すぎても意味がありません。適度な改行がないと一息つく暇も無くなるので、ユーザーに負担をかけてしまいます1ページ単位の構成力などと合わせて、適度な開業を入れた読みやすい記事を投稿するように心がけましょう。

人気のブログを研究する

自分のブログの集客を増やすなら、人気のブログを研究するのがおすすめです。特におすすめなのは、自分と同じジャンルで人気を出しているブログです。同じジャンルということはライバルも同然であり、記事を書く際に内容が被らないようにするために他の人のブログを研究する必要性があります。

今でこそ人気が出て集客に成功していますが、当初は人気があったわけではありません。誰もがゼロからスタートして紆余曲折があった上で今の集客を獲得しているため、ブログを研究していれば何が集客に繋がったのかが隠れています。

文章の構成力や読みやすさ、デザイン性やレイアウト、更新頻度など参考になることは山のようにあります。ただし、やり方は真似できても、記事の内容を真似するのだけは絶対にやってはいけません

文章のコピーだけはどの業界でもご法度であり、ユーザーにも気づかれてしまうでしょう。自分が考えている以上にユーザーは記事の内容に敏感なので、いかに自分のやり方に昇華させていけるかどうかが焦点となります。

無料ブログと有料ブログはどっちが良い?

ブログを開設するにあたって無料のブログがいいのか、それとも有料のブログがいいのか分からない人もいるでしょう。少なからず集客ができていない時期は有料ブログを使うのがもったいないと思って無料ブログを開設した方が良いと思う人もいるかもしれません。

しかし、いずれ集客を出すことを考えるなら有料ブログで開設するのがおすすめです。有料ブログは基本的にカスタマイズ性に富んでおり、SEO対策がやりやすいといった様々なメリットがあります。

初心者でも扱いやすいブログもあったり、少ない初期費用で自分の思い通りのブログが作成dけいたりとおすすめできる点が多くあるでしょう。ただ、ブログの内容によっては思い通りのデザイン性にするまでに苦労することもあるので、多少なりともブログをカスタマイズできる技術が求められます。

また、近年では無料ブログでも有料ブログに負けず劣らずの機能を持ったものもあります。さすがに無料なのでできることは限られていますが、豊富なデザインテンプレート、十分な集客性やカスタマイズ性など様々なポイントがあるので初心者におすすめです。

さらに、無料ブログの中には有料版にすることで更なる機能が使えるケースがあります。こういったブログは最初に無料版で操作に慣れてから、有料版に切り替えて独自ドメインを取得して自由にカスタマイズするのがおすすめです。

ブログの集客に関するよくある質問

Q.ブログの集客方法で相談なのですが、ブログでアフィリエイトをしています。しかし、なかなかアクセス数が伸びなくて悩んでいます。何かいい方法があれば教えてほしいです。

A.ブログで集客を得るなら、ブログのテーマに関連する様々なキーワードでユーザーを集めることが大切です。さらに記事数が少ないとユーザーが離れていく原因になるので、記事を多くすることも重要です。

ただ、最初は対策を行っても急激にアクセス数が伸びるわけではないので、地道に活動するのが近道です。一番の遠回りこそが近道だと言うことを覚えておきましょう。

参照元:https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q13128785453?__ysp=44OW44Ot44Kw44CA6ZuG5a6i

Q.ブログを始めようと思っていろいろ調べましたが、レンタルサーバーと独自ドメインを取得してブログを書くか無料ブログで書こうか迷っています。検索した時に無料ブログの方が良いと言われていますが、どっちの方が良いのでしょうか?

A.無料ブログであれば確かに集客率が高いですが、最終的に自分の財産になるのは独自ドメインのブログです。初心者であれば無料ブログで問題ないかもしれませんが、検索における集客率まで考慮するとなると、記事数や運営年数も視野に入れる必要性があります。

ただ、無料ブログは作成した時にしっくりこないと感じたらすぐに作り直せるので、無料ブログから始めるのもおすすめです。

参照元:https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q10172196025?__ysp=44OW44Ot44Kw44CA6ZuG5a6i

Q.集客のためにブログサイトを立ち上げたいのですが、自社サイトか無料ブログのどちらが良いのか迷っています。自社サイトは立ち上げたばかりなので検索上位に来ていないので、無料ブログを始めた方が良いかとも思っています。

どうすればいいでしょうか。

A.その2択なのであれば、間違いなく自社サイトです。自社サイトも同時に成長させてい浮くのであればユーザーを自社サイトに誘導した方が間違いなく集客率を上げることができますし、何より無料ブログは商用利用を禁止しています。

勉強次第で集客率を上げることは十分に可能なので、独自ドメインを取得しているであろう自社サイトを発展させましょう。

参照元:https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1298619517?__ysp=44OW44Ot44Kw44CA6ZuG5a6i

Q.私のブログには150人くらいしかアクセス数がないので、どうしたらブログの集客率が挙げられるのか教えてください。

A.まず、カスタマイズ性に富んでいるブログを利用し、ある程度のSEO対策を行いましょう。ただ、集客率を上げる上で重要なのは、ある程度想定するユーザーを絞ることです。確かにSEO対策をするだけでも集客が見込めるかもしれませんが、もっとアクセス数を増やすならターゲットを絞り込無用にするのがおすすめです。

参照元:https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1411557619?__ysp=44OW44Ot44Kw44CA6ZuG5a6i

まとめ

ブログの集客率は、そのまま質が高いブログとして認識されます。ブログの質を高めるコツは方法は多くあるので、これからブログを始めるのであればコツを掴み、おすすめの方法を実践することが重要です。

最初は誰でも集客があったわけではないので、逆にいれば誰でも集客を増やす方法でアクセス数を伸ばすことができます。自分にしか書けないキーワードでユーザーのためになる記事を投稿しましょう。